美味しいバレンタインチョコで愛しのあのヒトのハートをゲットっ!

バレンタインデーのチョコレートやプレゼントでハートをGET!

バレンタインはチャンス!

バレンタインデーは気になるあの人に告白するチャンス!もしくは日ごろからお世話になっているヒトに対して、感謝の気持ちを込めて義理チョコを贈るのもステキです。もらった男性は義理でも十分に嬉しいもんです。年に一回しかないチャンスを十分に活かしましょう!

バレンタインチョコのおすすめ通販ランキング BEST3
すべらないバレンタインのプレゼントを選びましょう!
バレンタインのはじまりってどこから?

バレンタインデーは元々はキリスト教の宗教色が強いイベントの一つですが、日本におけるバレンタインデーは、宗教色はほとんどなく、商業色が強いお祭り的なイベントとして知られています。本命の彼がいる方は、愛を再確認したり、愛を告白したりする事ができる絶好のチャンスでもあるわけですが、職場における義理チョコの是非については賛否両論です。

女性社員が少ない職場においては、一人の女性社員が男性社員のために義理チョコを買うコストはかなりかかる場合も多く、バレンタインデーの義理チョコのために5,000円近く出費する方も少なくありません。また、義理チョコを受け取る男性社員にとっても、ホワイトデーのお返しをするためにコストがかかるわけですよね。お小遣いの中からこういったコストを捻出する事は、あまり嬉しくないと感じる方も多いようです。

渡す側も義理と分かっていて、もらう側も義理と分かっているのなら、いっそのことバレンタインデーの義理チョコは廃止したらどうかという動きも強まっていて、企業によっては義理チョコは全面的に廃止している職場も最近では増えてきているようです。

しかし、義理チョコを通して職場環境が円滑になったり、それまではあまり話をしたことがない人とバレンタインデーの義理チョコがキッカケで話をすることができたりするなど、バレンタインデーの義理チョコによるプラスの効果もあることは見逃せません。

バレンタインデーのチョコレート、あなたは賛成派ですか?それとも反対派ですか?


Copyright © 2009 バレンタインデーのチョコレートやプレゼントでハートをGET! . All rights reserved